アジングロッド 34 THIRTY FOUR +E 410M 購入

短時間の釣行で、最大の釣果を出すためにはどうしたらよいかと日々考えています。
先日、雨の中で港に向かい、広くはない車中でタックルをセッティングしました。
雨が小降りになってきたと同時にフィールドに繰り出し、釣りを開始しました。
このような車中でのセッティングや、可能な限りコンパクトなタックルが良いなぁと思っていました。

すると、34 からビギナーやベテランのセカンドロッド向けの「+E 410M」を発見。
早速、釣具屋さんを何店舗か廻って現物を発見したので衝動買いしてしまいました。

とりあえず第一印象は、「短っ(みじかっ)」でした。
それは4フィート10インチ(1.47m)なので、当然ですね。
でも、これならセッティングも楽ですし、車内でもスペースにゆとりが出るかと。

ちなみに適合ルアーは「0.3~3.0g」と幅広く、極小ジグ単からリグまで対応できそう。
1本で様々なものに対応しているのは、私好みのタックルです。

次回の釣行で必ずデビューすることになるでしょう。
乞うご期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です